【ツアーレポート】テキサスマラソンツアー

明けましておめでとうございます。
テキサスマラソンツアーから帰国しました。

元旦に、アメリカ第4の都市ヒューストンの町はずれで行われる700人程度の大会で、昨年1月アラビア半島の小国オマーンのマスカットマラソ ンで 知り合ったヒューストンのランナーが「何でもでかいテキサス人でもビックリする大きさのメダルなんだ。」というので参加してみたのです。

これが噂のデカメダル!!

これが噂のデカメダル!!

皆さんから預かった T シャツをお渡ししたこのご夫婦 Steve & Paula が運営する大会で、スタート前に歌手に来てもらい国歌を斉唱するのです。…

USAなんだ。Start 前に国歌

USAなんだ。Start 前に国歌

スタートも村の運動会の「よーい、ドン!」みたい。

スタートは村の運動会?

スタートは村の運動会?

途中カエルが横切るから注意!の手作り標識あり。

「カエルの横断に注意」標識

「カエルの横断に注意」標識

3時間経過後、熱いピッツァが1時間ごとにデリバリーされる粋な計らい、素朴なランナー 仲間 も沢山出来ました。

2014年 バミューダで出会ったメキシコ人ランナーもいました。
「慎ちゃん、何でお前こんなところにいるの?!」とホノルルの慎ちゃん主催のアロハ駅伝のライバルがいてビックリ。
そのデカメダルを胸に。

主催者 Steve & Pauka にTシャツを寄贈 

主催者 Steve & Pauka にTシャツを寄贈

遅くなりましたが、改めて 昨年12月19日(土)の年末の慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」の少しだけ贅沢な南イタリアンお食事会には多くの皆さんにご参加いただき本当にありがとうございました。

アフリカへのランニング募金の一環の為の募金用の賞品を沢山お寄せ下さり、本当にありがとうございました。
別途、それを相互にお買い上げいただき ありがとうございました。@300円

当日は、通常の1km 10円のランニング募金と併せ、12,990円の大金をお預かりする事が出来ました。

改めて、お礼申し上げます。
今年最初の第168回慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」 は1月 23日(土)です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2016年慎ちゃんと「地球の奥地を走る」海外マラソンツアー
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆【催行決定】
■5000年の悠久の歴史、数多くの遺産、素朴な人々を訪ねよう。
第29回北朝鮮平壌国際マラソン
■2016年4月8日(金)〜5月12日(火)・4泊5日
2014年から市民ランナーも、2015年は世界36ヶ国から多くのランナーが参加したIAAF(国際陸上競技連盟)公認マラソン大会で、知らないのは日本人だけ。
金日成競技場、凱旋門、金日成総合大学、メーデースタジアム等北朝鮮を象徴する建造物を巡ります。
怖い? 危ない? という日本人が持ちがちなマイナスイメージを根底から覆すマラソン+歴史と異国文化探索の旅をお約束します。
http://tabiz.shinchan-run.com/tour/pyongyang2016/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆【催行決定】
■世界最古の熱帯雨林・世界で3番目に大きな島赤道直下ボルネオを走ろう。
第9回ボルネオ国際マラソン
■2016年4月28日(木)〜5月2日(月)・4泊5日
ボルネオ島は海と山に囲まれた熱帯雨林のパラダイス。
そして、何故か少年・少女時代の「ワクワク感」が詰まった島だ。
一昨年、昨年、慎ちゃんはその熱帯の楽園、大自然の宝庫へ飛び、現地のランニング仲間と楽園を走って来た。
そして今年は4回目 サバ州政府観光省 & キナバルランニングクラブとのオランウータン、ボルネオ象、テング猿・・・。
長い歴史の中で形成された美しい景色や固有の動植物との
出会い・・・。
http://tabiz.shinchan-run.com/tour/borneo2016/

まだ、慎ちゃんがエントリー代行出来ます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆【催行決定・現在10名様】
■世界中のウルトラランナーが全てに世界最高のウルトラマラソンと絶賛する
第91回南ア・コムラッズマラソン(89km)とビクトリアの滝と野生動物
■2016年5月22日(日)〜31日(火)・7泊10日
5月25日(水)〜31日(火)・4泊7日
95年以上前の1921年・戦争で友人を失った34人の若者達が苦しみ、悲しみを忘れてはならぬと当時にしては想像出来ない気の遠くなる距離を走った。
市民ランナーとかウルトラマラソン等という言葉すらない時代に、89km、地球の裏側、南アフリカの大地を・・・。
その魅力に惹かれて、毎年コムラッズ(同志達)が世界中からやって来る。
人間の素晴らしさ、ランニングの素晴らしさを実感出来る12時間。
http://tabiz.shinchan-run.com/tour/comrades2016/

ご検討中のランナーは、ひとまず早急にご連絡下さい。
ご希望者にはコムラッズマラソンの資料・案内と直径10cmのシールを差し上げます。
2015年6月再スタートの
慎ちゃんと「地球の奥地を走る」ランニングクラブのランニング1km・10円募金は
12月13日(日)のホノルルマラソン
12月19日(土)の慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」
1月1日(金)のテキサスマラソン
累計で 47,450円、まだまだ、まだまだ頑張ります。
皆さんのランニングライフに幸あれ!

Rundays are Fundays, Happydays
慎ちゃんより

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート