【ツアーレポート】ウガンダ・カンパラマラソン

12月に入りました。

慎ちゃんは、29日(土)に、史上最強のマラソンランナー・アベベビキラ選手の故郷エチオピアでそのルーツと歴史・文化・遺産を訪ね、オリンピック・世界陸上の優勝者 S.キプロティチ選手のウガンダ・カンパラマラソンの旅を終えて、無事に!帰国しました。

このウガンダ・カンパラマラソンって、凄いですよ。

「何が凄い」って

  1. 大会開催日が11月22日(日)に変更になったのが、数ヶ月前
    おかげで、22日開催だった エチオピアの 45,000人参加の The Great Ethiopian Run 10km は参加出来ず・・・。
  2. 本当に開催されるのか?を、噂や情報でなく、目で確認出来たのは、1ヶ月前の10月23日の正式記者会見発表当日
  3. 参加申込みは、数日前から始まる現場申込みのみ。
  4. 2日前にその大会会場に行きましたが、(予め、現地の知人に頼んで終了していたのに)慎ちゃん達の申込みはされていないと言う
  5. コースマップはない。(と、言われましたが、2日前の新聞に突然に)掲載されました。
  6. スタートは何時???  6時と言う人、7時という人・・・・
  7. スタートへの遅刻者が多い。 それも、走方向に向かって反対方向から合流してくる。

途中から交通規制はない!

走路は、穴だらけ、自動車・オートバイの入り乱れる青空市場のド真ん中を通る雨の後だったので、道路の一部は泥まみれ

カンパラマラソンの走路25km地点

カンパラマラソンの走路25km地点

何と メダルは上位5位迄。
丘の町・標高2,200mのカンパラを右に左に・・・。登り下り・・・。
距離表示は、2km毎に 「あと00km 」と明確。

それでも、ランナー達は明るく笑顔で楽しむ。

 

アベベさんのご子息は、とっても優しい気遣いの出来る紳士
ホテル迄迎えに来てくれ、ご自宅で美味しい昼食、お孫さんとサッカーしたり、ローマオリンピック関係者から贈られた書物の数々を見せてもら い、失礼しようとすると空港迄送るからと言われてしまいました。

アベベさんのご子息は、とっても優しい気遣いの出来る紳士

アベベさんのご子息は、とっても優しい気遣いの出来る紳士

そして、来年はアディス・アベバの 45,000人が参加する The Great Ethiopian Run 10km に参加する約束をさせられてしまいました。(笑)

19日(土)は、慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」も今年の最終回で、

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第166回慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」は12月19日(土)です。
今回は、年末の ちょっぴり豪華な 味・内容 保証付きの
ナポリピッツァと南イタリア料理です。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

年末恒例のちょっと贅沢な慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」&懇親会は12月19日(土)です。
お申込み順に豪華な景品が当たります。
詳細は【お食事会のお誘い】年末恒例のちょっと贅沢な慎ちゃん「お食事会」をご確認ください。
慎ちゃんより

今後の
慎ちゃんと「地球の奥地を走る」海外マラソンツアー
★は、ツアーパンフレットをご請求ください。
■12月10日~16日・第43回(慎ちゃん28回目の)ホノルルマラソン
■12月30日~16年1月5日・第17回USA第4の大都市ヒューストンで700人のテキサスマラソン
【2016年】
★4月8日~12日・第29回北朝鮮・平壌マラソン
■4月28日~5月2日・第9回ボルネオ国際マラソン
■5月14日(土)に実施、約1週間のキルギス・シルクロード国際マラソン
★5月22日~31日・第91回コムラッズマラソンとヴィクトリアの滝&野生動物サファリの旅
■6月23日~7月6日・ロシア・セントピータースブルグ白夜マラソン、バルト3国、フィンランド・ロヴァニエミマラソンの旅

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート