【ツアーレポート】第92回コシツェ平和マラソン

昨年に引継きベルリンマラソン、
そして初めて、スロバキアのヨーロッパ最古の第92回コシツェ平和マラソンを走って来ました。

ベルリンでは3年連続の世界新記録を期待しましたが・・・。
又、来年に期待しましょう。

スロバキアって、こんなに素敵な国だったの?
これが全てです。
人々は、陽気で明るくとても親切、マラソンの応援も素朴だが慣れていて とても自然に遅いランナーにも、最高の笑顔と拍手で迎えてくれる。
「俺は、おやじがコシツェランニングクラブの会長だったから、5歳の時からコシツェ平和マラソンに携わっていたんだ。」という 60歳過ぎのおやじさんもいました。

コシツェの街は歴史的な建造物に溢れ、自転車道と歩道の幅が広く、車は市電の軌道跡上を小さな顔しておとなしく走っている。
ギスギス感、ザワザワ感、イライラ感が一切なく、ウキウキ感、ユルユル感、ルンルン感に溢れていて、町の角ごとに「平和」、次の角にも「平和」と書かれている様だ。

そしてコシツェ平和マラソンの歴代の優勝者の名前が刻まれたランナー像があり、1976年宗猛さんの名前が燦然と輝いている。

空港では、国際線の係員さんが1時間半前にやっとカウンターに現れたが、乗客の誰もカウンター前に並ぼうとしない。
10分位して準備OKの係員さんが「どうぞ。」と言ってから、やっと腰を上げるリズム・・・
これがスロバキア第2の都市だ。

第3の都市にも2泊した。小さな中央広場で時間が止まっている様に教会があり、噴水があり、石畳がある。
横のレストランでは、最高に美味い生ビール( 500ml )を笑顔満面のウエイトレスさんがゆっくりと持って来てくれる。
一杯 @120〜250円

ツアー参加者の女性は「慎ちゃん、あたし、ここに住みたい!」

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
第165回慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」は10月31日(土)です。
楽しい仲間、新しい仲間、素敵な仲間をお誘い下さい。
今すぐ、添付書類をFAX 又はネットでお申込み下さい。
コシツェ平和マラソンのお話と、オシャレなユニークな? 懇親会をお約束します。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

年末恒例のちょっと贅沢な慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」&懇親会は12月19日(土)です。
お申込み順に豪華な景品が当たります。
正式発表は後日。ご予定下さい。
慎ちゃんより

月例・慎ちゃん練習・懇親会は
10月31日(土)11月14日(土)に実施、12月19日(土)はクリスマスパーティ募集開始先着振込み順

今後の
慎ちゃんと「地球の奥地を走る」海外マラソンツアー
★は、ツアーパンフレットをご請求下さい。
★10月16日〜27日・リスボンマラソン & ヴェニスマラソン と歴史・文化の感動の旅
★11月18日〜25日・ウガンダ・カンパラマラソンと裸足のアベベ・ビキラさんの故郷エチオピアの旅
★11月20日〜29日・the Great Ethiopian Run 10km 40,000人参加
★12月10日~16日・第43回(慎ちゃん28回目の)ホノルルマラソン
★12月30日~16年1月5日・第17回USA第4の大都市ヒューストンで700人のテキサスマラソン

 

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート