2015はまだエントリーが出来ます。 今年90周年の節目大会 コムラッズマラソン

南アフリカで実施されているコムラッズマラソン(今年は uprun で87km )は今年90周年の節目大会を実施。

人数制限は昨年迄の18,000人から23,000人に大幅拡大で、5,000人大幅増です。

それに伴いより多くのランナーにチャンスをとばかり、慎ちゃんに改めて「1人でも多くの日本人ランナーに走って欲しい。慎ちゃん連れて来て欲しい。」要請がありました。

どうしようかな? 自分には無理だろう。 来年でいいや。(を毎年繰り返している人) 等々に勇気が出るストーリーを披露します。

2012年・2年前の年末の慎ちゃん練習会+懇親会で1人の女性から小さな紙を渡されました。

「慎ちゃんに会えてよかった。コムラッズマラソンの完走を目指します。」
慎ちゃんは正直内心「無理だろう・・・。」と思い、気にもとめていませんでした。
しかし、2年間で一番多く月1回の慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」の朝ランに参加、
そして、夢を持ってから努力する事2年、10月の弘前・白神アップルマラソンで見事、参加資格タイムを1分ちょっとクリアー。

しかし、その後50日間、今迄の人生で最も悩みに悩んだ、アフリカ? 恐くないの? 伝染病は? 完走出来るか?
○○万円もかかるよ。遠いよ。休暇はもらえるか? 人生で初めてこんなに悩んだ。
しかし、2年前に生まれた「女の決心は変わらない。」

5月31日(日)05:30遥か地球の裏側南アフリカのダーバン市の市庁舎前を「炎のランナー」の曲に送られて世界中から集まる23,000人のコムラッズ(同志という意味)と共に標高差810mしかも平らなところはほとんどない気が遠くなる様な87km先のナタール共和国建国の地ピーターマリッツブルグのクリケット場を目指します。

皆さん、応援をどうぞよろしくお願い致します。

◆◇◆◇◆【催行決定・現在15名様】◆◇◆◇◆

■世界中のウルトラランナーが全てに世界最高のウルトラマラソンと絶賛する
■第90回南ア・コムラッズマラソン(87km)とビクトリアの滝と野生動物
■2015年5月24日(日)〜6月2日(火)・7泊10日
5月27日(水)〜6月3日(火)・4泊7日

90年以上前の1921年・戦争で友人を失った34人の若者達が苦しみ、悲しみを忘れてはならぬと当時にしては想像出来ない気の遠くなる距離を走った。
市民ランナーとかウルトラマラソン等という言葉すらない時代に、87km、地球の裏側、南アフリカの大地を・・・。
その魅力に惹かれて、毎年コムラッズ(同志達)が世界中からやって来る。
人間の素晴らしさ、ランニングの素晴らしさを実感出来る12時間。

■2015年 第90回 コムラッズマラソンツアー

ご検討中のランナーは、ひとまず早急にご連絡ください。

ご希望者にはコムラッズマラソンの資料・案内と直径10cmのシールを差し上げます。

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート