【練習会レポート】5月19日(土)の慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」

5月19日(土)第196回慎ちゃんと「ゆっくり走る練習会」で皇居を仲間達と走っていたら、 いつもニコニコと笑顔のオリンピックに3回出場し、今でも、市民ランナーの指導に当たっている 宇佐美彰朗先生にお会いした。

1968年メキシコ、1972年ミュンヘン、1976年モントリオール大会だから、日本人ランナーが表彰台で日の丸を揚げる事が大いに期待された時代だった。 (1964年の東京大会で円谷幸吉選手が銅、メキシコで君原健二選手が銀メダルを取っている。) あれから、50年、又、その様な日が来るのだろうか? (笑)

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート