【ツアーレポート】第10回ボルネオ国際マラソン

慎ちゃん5回目の第10回ボルネオ国際マラソンに参加して来た。

楽しかったぁ!の一言。

暑いボルネオの熱い心のキナバルランニングクラブの仲間が全面的に運営に携わり、全員100%手弁当の私利私欲を目的にしていない運営が随所に表れていた。

運営の基本的な心は「古い友と友情を分かち合い、新しい友と感動を分け合う!」もので、どの顔も、パートナーシップを結んだUNICEFに感謝し、障害を持つ子供達をサポート

出来る喜びと、サポートしている誇りに溢れていた。

フル、ハーフ、10kmを走れる喜びを胸に躍動した顏は10,000人を超え、ゴールで完走メダルと完走Tシャツを渡し続けたボランティアさんが我に返った時は制限の7時間を15分も過ぎていた。

そして、それよりも遅いランナーが日本からのツアーメンバーの中にいた!!!

公開日 :

< 活動レポート一覧へ戻る




活動レポート